« 超光速? | トップページ | ダウンライトのLED電球化 »

2011.11.01

これはかなりいい線いってる。。が...

PETMAN

例の4足のBigDogを作ってたBostonDynamicsの作。

米軍と関係の深いBostonDynamicsであるだけにちょっと怖い。

今でも、操縦者は地球の裏側でメシ食いながら操縦してるような無人機による非対称な戦闘が行われているが、こういうのが大群で戦場に出るようになると、自国兵士(友人・家族)を死なせたくないというある意味抑止的に働いていた世論のタガが外れ、戦争への閾値が下がりそうで怖い。

|

« 超光速? | トップページ | ダウンライトのLED電球化 »

コメント

妙に動きが生き物臭くなってきましたね・・・
リモートセンシングにはもってこいなんで
人が行けんような所にリスクなしで投入できるんでしょうが
戦場は勘弁してほしいです

投稿: おんぼロードスタ | 2011.11.01 21:47

ここが作るのはいつも生き物っぽいからね。
BigDogと同じく屋外不整地での使用を想定しているでしょうから、ロバスト性を高めるため、ASIMOのように計算と動きの正確性を狙ったのとは違ったアプローチを取ってますね。

HMD装備の兵隊さんが自宅からFPS感覚でこいつ操縦されたらかなわんね。

アフガンに投入されているプレデターのような無人機のヒューマンインターフェースは、ゲームに似せて作ってあるそうだよ。

兵隊さんは「仕事」が終わって帰宅したらこんどはX-BOXなんかで同じような「ゲーム」を楽しんでるんだとか。

投稿: いずみかわ | 2011.11.01 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超光速? | トップページ | ダウンライトのLED電球化 »