« 新型エコウィル | トップページ | デジアナ変換始まった »

2011.06.01

発電実績

太陽光発電を導入して1年になるので発電実績等確認したいと思います。

Robo20110531_2_2これまでの累計はこの通り。
単価は売電 48円/kWh , 買電 21円/kWhで計算してます。

Robo20110531_3_2去年の5月を外して2010年6月~2011年5月とするとこの通り。

「本来金額」は太陽光発電が無かった場合、関西電力から購入していたであろう金額(消費量*21円)です。
「経済効果」は売電額+買わなくて済んだ額となります。

この1年のガス代は \69,000程度なので、光熱費全体で考えても 売電額 > 電気代(買電)+ガス代となります。


導入前の試算ではこの経済効果を15~16万円と見積もっており、補助金込みの導入額約180万円の元を取るのに12~13年程と考えていましたが、想定以上の実績を残してくれています。

この分だと元を取るのに10年ジャストくらいですね。
10年を超えると売電単価 48円/kWh が恐らく減額となるので、ここまでにケリをつけたいところです。

Robo20110531_1_2




2010年6月~2011年5月の月ごとの発電量はこの通り。

期待発電量は三洋のカタログの大阪の発電予測値を3.36kWに換算したものとなります。
毎月概ねカタログ値以上に発電してくれてます。

年間発電目安は、システム規模(3.36)*1000kWhとかくらいだそうなので、まずまずですね。

ただ、5月は500kWhオーバーとか期待していたのですが、天気が悪かったので400にも届きませんでした。
残念。

|

« 新型エコウィル | トップページ | デジアナ変換始まった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型エコウィル | トップページ | デジアナ変換始まった »