« 到着 | トップページ | 新型エコウィル »

2011.05.15

琉球朝顔越冬成功

去年買った「オーシャンブルー」、結局、緑のカーテンとして十分機能するまでには至らずだったのですが、一昨年、外に置いておいて越冬に失敗したため、今回は屋根裏に退避させてました。

Robo20110515_111月頃に茎を少し残した状態で水をやり、屋根裏に退避させて3月末頃に外に出すまで一度も水をやってなかったのですが見事に復活。

根だけなら乾燥には結構強いようですね。
重要なのは温度ということのようです。
乾燥していたため、前回のようなカビもありません。

4株中、3株は現時点でもう心配ないほどに葉が出てます。


Robo20110515_2残りひと株もよーく見れば、ほら。

小さな芽が。

植物の生命力には驚かされます。

Robo20110515_3ウチの場合、緑のカーテン自体は、数年前に花壇に勝手に自生していた謎の蔦植物を家の周囲のフェンスや紐等で適当に誘導してたら、全く何の世話もしてないにも関わらずこんな感じになってしまいました。

これで根はひと株です。一体総延長で何mくらいあるのでしょうか。

これは今日の写真ですが、今の季節はまだあまり必要とはされておらず、また、目立たない花の匂いがあまりいい香りというわけでもなく(蜂には好評のようですが)ので、洗濯物が乾きにくいとか匂いがきつい等カミさんには不評です...

緑のカーテンとしての実用性は高いのですが、成長しすぎで制御不能。
これで全て覆ってしまうと大変なことになるので、この程度にとどめてます。

2009年の7月の状態と比べても、5月である現在の方が葉の密度が高いです。

|

« 到着 | トップページ | 新型エコウィル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 到着 | トップページ | 新型エコウィル »