« 東京電力 計画停電情報 | トップページ | 大人の千羽鶴 »

2011.03.16

むなしく響く

日経ビジネス2011.3.14号に東京電力の広告記事が載ってた。
それも渦中の福島第一原発の紹介...

いろいろアピールしてたがその言葉もむなしく響く。

|

« 東京電力 計画停電情報 | トップページ | 大人の千羽鶴 »

コメント

むなしいですね・・・・
いくら改修しても駄目なもんは駄目でしたね
しかし何故このプラント群だけが集中的に停止に失敗したのやら
なんか設計に不備でもあったんかな

今一番心配なのはパニックですかね
冷静になってくれれば良いんですが・・・
東京は結構浮き足立ってる感じがありますね
わかりますけど・・そこは深呼吸

投稿: おんぼロードスタ | 2011.03.16 23:44

ロドスタさんこんにちは。

まあ、どれだけの備えをしていたとしても実際問題、重大な
トラブルが出ている以上、「足りなかった」が正解ですね。

その中でも非常系の発電設備が「想定外規模の」津波に対して
無力だったのが一番の不備でしょう。

費用対効果ということもあって無制限にコストを掛けられない
以上、どこかで線引きが必要だとは思いますが、その線引きは
難しいですね。

「1000年に1度の災害のため」と称して莫大な費用を掛け、
それに応じて電気代上げたらそれはそれで批判は出るでしょうし。

投稿: いずみかわ | 2011.03.19 02:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京電力 計画停電情報 | トップページ | 大人の千羽鶴 »