« 太陽光発電設置、30日に決まりました。 | トップページ | ただいま工事中1 »

2010.04.29

いよいよ明日

太陽光発電システムの設置工事はいよいよ明日。

さて、今回は三洋の210Wパネル(HIP-210BKH5)を16枚設置するわけなのですが、その配線構成でまだ悩んでいます。

パネルは計16枚なのですが、
東面:6枚
南面:10枚
といった感じなので、4直列x4系統ときれいにいきません。

プランとしては、
①東面:6枚= 3直列x2
 南面:10枚= 3直列x2 + 2直列(昇圧)x2

②東面:6枚= 4直列x1 + 2直列(昇圧)x1
 南面:10枚= 4直列x2 + 2直列(昇圧)x1

のどちらかかなと。

昇圧は効率が数%ほどスポイルされ、三洋の場合は値の張る昇圧機能付き接続箱が必要なので、やらずにすむならそれに越したことはありませんが、最大電力を稼ぐためにやむを得ず投入です。
(結局、価格的にはいろいろ交渉と施工業者さんのご好意の結果、昇圧機能付き接続箱の価格はほとんど全体には響かなかったのですが。)

今のところ、②の方がいいかなと思っています。
パワーコンディショナは規定の最低入力電圧以下になると動作しないため、曇天、早朝、夕暮れなど、暗いときでも直列で電圧を稼ぐことで少しでも出力を稼ぐことができるかなと考えています。

HIP-210BKH5で6直列が組めればいいのですが、最大電圧が高くなりすぎ、どうも駄目みたいです。

また、南面の最下段は夕方、電柱の影がかかるのでその部分を昇圧対象のパネルにしようかと。


天気予報では明日は晴れの模様。

|

« 太陽光発電設置、30日に決まりました。 | トップページ | ただいま工事中1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太陽光発電設置、30日に決まりました。 | トップページ | ただいま工事中1 »