« 2008年問題ひとつ解決? | トップページ | 風の中のすばる 砂の中の銀河 »

2008.03.31

さよならツーカー

2008年3月31日でツーカー停波。

カミさんの携帯は先日の計画通りウィルコムに移行し私のと合わせてマルチパック(パケコミネット+ウィルコム定額)を組んだ。


停波祭りに付き合うのも一興だったが、やっぱりもったいないのでツーカー関西のプリケーロング契約はauのぷりペイドに移行。
プリケーロングからの移行特典としては
①端末がタダ(au指定端末)&移行関連手数料無料
②1000円カードを3枚(その内初回カード登録は365日通話有効)
③ツーカーの残高を千円単位で切り上げてカード化
④2ヶ月通話有効の非売品の100円カード6枚

④の100円カードは移行特典としてはauでは公式アナウンスが無いが、プリケーロングユーザが訪問販売員による移行を行ったときのみに適用される裏特典のようだ。 2chあたりで話題になってた。

①②は既に来ていて、この土曜日に③④が届いた。
Robo20080331_1③として8000円分の1000円カードと④の100円カード。

写真にはありませんが、他に先にもらった②の1000円カードが3枚あります。

Robo20080331_2噂の100円カード。非売品。店頭での契約ではもらえません。
これで2ヶ月間の通話が出来ます。

さて、これだけのカードがあればいつまで通話可能なのか確認してみる。
・1000円カード11枚(通話30日,有効期限2010.03.31)
・100円カード6枚(通話60日,有効期限2011.03.31)
実際には端数なんかがあるがざっと月単位で考えてみると以下のような感じ。

1000円カード1:~2009.03(移行初回登録のみ365日通話可)
1000円カード2:~2009.04
1000円カード3:~2009.05
1000円カード4:~2009.06
1000円カード5:~2009.07
1000円カード6:~2009.08
1000円カード7:~2009.09
1000円カード8:~2009.10
1000円カード9:~2009.11
1000円カード10:~2009.12
1000円カード11:~2010.01
100円カード1:~2010.03
100円カード2:~2010.05
100円カード3:~2010.07
100円カード4:~2010.09
100円カード5:~2010.11
100円カード6:~2011.01

およそ3年後までは無料で使える計算だ。

しかしながらEメールが出来ない(Cメールはできる)のが致命的なのでカミさんの母上にあげることにする。
着信専用としては最適。

|

« 2008年問題ひとつ解決? | トップページ | 風の中のすばる 砂の中の銀河 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008年問題ひとつ解決? | トップページ | 風の中のすばる 砂の中の銀河 »