« トマト | トップページ | 2008年問題もう一つ »

2007.08.30

3D-CAD 2008年問題とその対応

私がロボ設計に使用している3D-CADは、PTCがかつて無償で配布していたPro/DESKTOP Express(2003年12月に配布を停止)であるのですが、これの使用ライセンスは配布停止直前に発行された5年間のもので、2008年12月に切れてしまいます。
これを私は2008年問題と呼んでいます。

まあ、あと1年は使えるわけなんですが、そろそろ次を探さないといけません。

Pro/D Expの配布終了後も、無償で使用できる3DCADとしては、3DSAlibreDesign XpressCoCreateCoCreate OneSpace Modeling Personal Edition等が出ているわけなんですが、アセンブリに使用できる部品点数に制限があったりとかで、例えばAsso Di Fioriと同様の設計をした場合、AlibreDesign Xpressだと片脚、CoCreateでも下半身部分を作ることさえ困難(カタログにある部品点数制限などから推測)であったため、残念ながら乗り換えることが出来ませんでした。

実際、Pro/DESKTOP Expressにそれほど不満があったわけでもないですし。
(時々意味不明の落ち方をしたり、保存できなくなって涙目になったりしたことはありますが...)

そんななか、やはり2008年問題があるので時々、無償の3D-CADを物色しているのですが、ちょっとよさげなのを見つけたので上げておきます。

DelcamのPowerSHAPE-eです。
上のリンクは日本語ページですが、こちらはあまりこなれてなく、機能紹介等は少ないので、詳細については本家ページを見た方がいいかも知れません。

無償版のPowerSHAPE-eも "fully functional, 100% free, CADCAM solution."とあるので期待が持てます。
PowerSHAPE-eの専門ページはこちらのようです。

PowerSHAPE-eは2006年6月23日のプレスリリースでは "pay-to-manufacture version of PowerSHAPE CAD " (PowerSHAPE CADの製造時課金版?デザインはいくらでもやっていいけど製品を作る時に課金ってことか?どうやって徴収するんだろ...善意に任せるのかな?)とされていますが、これが2007年7月3日のプレスリリース(非CADスペシャリストのためのフリーCAD)で完全無償となったと解釈していいのかな?


さて、ユーザ登録してダウンロードし、早速インストールしてみましたが、途中でパスワードを聞かれて止まってしまいました。
ユーザ登録するとそのメールアドレス宛にパスワードを送ってもらえるはずなのですが、まだ来てないです...

 :

英語サイトで Academicとして登録したらパスワードすぐ来ました。

ちょっと動かしてみたけど、Pro/Desktopとは結構違う感じがします。慣れるまで時間かかりそうかも。

|

« トマト | トップページ | 2008年問題もう一つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トマト | トップページ | 2008年問題もう一つ »