« デザインはおよそ完了 | トップページ | ちょっと心配 »

2007.04.22

胴ピッチ軸追加

MkII化するにあたって一番最初に考えてたのですが、手間がかかりそうなのとデザイン的に苦しそうな気がしたので後回しにしたまますっかり忘れてました。
Robo20070422_2

胴にピッチ軸の追加です。

構造上、ピッチ軸は胸部にしか仕込めないため、胸が間延びするとかっこ悪くなっちゃうかなと思ってましたが、やってみると杞憂でした。

元々胸部の高さが小さかったので、より人間的なプロポーションに近づいた感じです。

これでヒロムロボもやっとお辞儀が出来るようになります。 なんか「押忍」って感じですが...

またこの結果、背部のスペースがかなり広がったのでバッテリは足から背中に移してもいいかもしれません。

昨日触れていたカトキ立ちですが、参考までにこちらの研究など。
全体のバランスにもよりますが、脚の開きは37度が萌えなのだそうです。
イベントエントリ用の写真など撮る際に参考にされてはいかがでしょうか。

|

« デザインはおよそ完了 | トップページ | ちょっと心配 »

コメント

MkIIかっこいい(^o^)

カトキ立ち?は知らなかったですが、学生の時のデザインの授業でバランス立ち描写と見る者が感じる心理というのはテーマでありました。
一般的主人公はみんなカトキ立ちです。異色キャラたちはあえて不自然なバランスでポージングしてます。
なので某ジャンプ連載の「徐々の奇妙な冒険」キャラたちは、ほんとに不思議な立ち方してるのもタイトル通りで納得(^ ^)
とはいえ、ロボでの奇妙なポーズはサーボへの負荷大でデンンジャラス!一昨日、それでサーボ焼いちゃった(_ _)m

投稿: まぼたん | 2007.04.24 22:27

まぼたんさんこんにちは。

>MkIIかっこいい(^o^)

ありがとうございます。けっこういいでしょ。

>一般的主人公はみんなカトキ立ちです。異色キャラたちはあえて不自然なバランスでポージングしてます。

確かにそうですね。

ジョジョはアングルから何から奇妙ですからね。大好きです。
http://kajipon.sakura.ne.jp/jojo.htm
こちらによると法隆寺の金剛力士立像はジョジョ立ちなのだそうで。


>とはいえ、ロボでの奇妙なポーズはサーボへの負荷大でデンンジャラス!一昨日、それでサーボ焼いちゃった(_ _)m

はは。
一般的なロボだと、カトキ立ちから歩行への移行もスムーズにはいかないので力学的負荷の低い「気をつけ」姿勢が楽ですね。
ヒロムロボは昔から静止状態でもカトキ立ちがデフォルト。
逆に外部から手を加えないと「気をつけ」ができないです。

投稿: いずみかわ | 2007.04.25 10:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デザインはおよそ完了 | トップページ | ちょっと心配 »