« 激突! Asso VS ありまろ | トップページ | MDF加工 »

2006.12.02

スーパーカブロボ結果

スーパーカブロボ終わりました。
Asso vs ありまろの結果は...

Robo20061202_1_1
(* Asso~_05 , Asso~_06 もそれぞれ、エントリの3枠4枠に投入したJava自作ロボです。何故 _03 , _04になっていないのかは不明。メールで事務局に問い合わせたけど、返答なし。)

昨日から大きな順位変動なく、
資産評価額順逆転ならず。

今回はドローですね。
次は負けないぞ。

今回は開発開始からエントリまでの期間を考えればまずまずの結果。1,2号機はダメなの分かってたし。
リアルマネーではないので、推移を冷静に、それでいてそれなりにちゃんと眺めることができたので、足りない部分は見えてきた。

銘柄のスクリーニングそのものはおよそ期待していた結果を出せている。

問題は売買戦術・売買戦技・ポートフォリオ管理といったところ。
このあたりは検討・検証する暇が無かったので、単に一定期間(基本は5日。その時点で浮いてようが沈んでようが。)保有して売るのみ。それも寄りの成行で。

あとは損切りロジックと、多少欲張りモードがあるのみで、決めた銘柄を「安く買う努力」 「高く売る努力」を殆どしていない。

ポートフォリオ管理もなってなくて、銘柄が発散(一時期100銘柄超)してしまうことがあり、結果として全体的に下落傾向の場合、、日経平均やTOPIXの下落幅に限りなく近くなってしまい、どんどん奈落に引きずり込まれていくような感じ。歯止めが利かない。

あと、NY市場がその後に始まる日本市場に結構影響が大きいことをリアルに実感。
夜のスクリーニング結果やポートフォリオも、朝処理で取得できるNYの結果を考慮して方針変更するなどの工夫が必要そう。

次はこのあたりの改善と、パラメータの自己調整機能の実現を目指します。
今回はいろいろ勉強になりました。


他の皆さんもゼヒ。
ホビーロボ界、株そのものは素人でも、創意と工夫でこの手のゲームに強そうな人多そうだし。
私も今回初めて株の勉強したクチです。

※以前のカブロボ関連ネタ
スーパーカブロボ
スーパーカブロボ その2
スーパーカブロボ その3
スーパーカブロボ その4
スーパーカブロボ その5
スーパーカブロボ その6
スーパーカブロボ その7
スーパーカブロボ その後
激突! Asso VS ありまろ
スーパーカブロボ結果
すごいぞ!スーパーありまろ!

|

« 激突! Asso VS ありまろ | トップページ | MDF加工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 激突! Asso VS ありまろ | トップページ | MDF加工 »