« スーパーカブロボ その7 | トップページ | いろいろ »

2006.10.02

hsqldb

第1回スーパーカブロボで投入できなかった「自己最適化システム」であるが、原因(というか、イイワケ)は道具(データベース)がなかったからというのは、先日書いたとおり。

で、調べてみた。

hsqldb
Pure Java 実装のRDB。 外部に永続データを持たないインメモリでも動作可能。

調べてみると、カブロボの過去データや銘柄データの格納にも使用されているみたい。
CLASS_PATHもカブロボ標準で通ってる...

ひょっとして、importしてやれば使える?
使っていいのかな? ルールブックの「使っちゃ駄目リスト」には入ってなかったよな。

聞いてみたいが、聞いたら「駄目」とか言われたり...
知らないフリして使うのが吉?

だって、Javaってはじめてなんだも~ん。


...と思ったら、JDBC 接続での利用となるのだけど、"java.sql"は「使っちゃ駄目リスト」に入ってた。
使えないじゃん。

|

« スーパーカブロボ その7 | トップページ | いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーパーカブロボ その7 | トップページ | いろいろ »