« SQLServer2005評価版 | トップページ | DELL »

2006.06.23

SQLServer2005評価版

 ファイルをあっちこっち移動させて、なんとかインストールしました。

 インストールの前チェックフェーズで、「ハードウェアが要件を満たしていません」との警告。  余計なお世話じゃ!
 当然無視。

 しかし、MDACのバージョンが古いとのことで、インストールできず。
 MDAC2.8SP1をMSのサイトからダウンロードしてインストール。

 仕切りなおしでインストール完了。
 DB領域用のパーティションも3GB程空けてデフラグ。

 テスト用のデータは1200万件ほど。
 元データ(csv)のフォーマットにいくらか不備があるようでなかなか素直に入らんです。
 半分は元データのテキストを修正しながら入れましたが、場所を特定するのが大変なのと、巨大ファイルをなかなか開けないので、もう半分は型変換などは無視して、とりあえず全部varcharとして突っ込みました。
 あとはSQLで修正・変換かけながらターゲットのテーブルに入れていくことにします。

 しかし遅い...Pentium3、メモリ256MBじゃダメか...それにディスクはUltraDMA33とかのやつだしな。
 ずーっとディスクがガラガラ言ってるよ。

 あと、SQLServer2005って、2000までにはあったクエリアナライザが無いのね...
 SQLServer7のクエリアナライザが軽くていいのですがね。(6.5のは使いにくい)

 管理ツールもVisualStudio2005に統合されてるし...こいつがまた重いのよ。
 ウチくらいのスペックじゃ、DB動かしながらだと使いもんにならんです。
 SQL CLRや、Report Serviceのためだと思うのですが、DBそのものの管理は従来どおり分けておいてほしいっす。

 osql.exe(コマンドラインツール)は残ってるみたいなので、とりあえずこれでやるか。

|

« SQLServer2005評価版 | トップページ | DELL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SQLServer2005評価版 | トップページ | DELL »