« KRG-1からアナログで | トップページ | ロボファイト3はセンサ系断念 »

2006.04.25

AD変換ユニット

Robo060425_1 センサ取り込みのため、AD変換ユニット作りました。
 いつものATMELのAVR、20ピンのTiny26Lを使用し、用途・機能を絞ってサイズが最小となるようにしました。
 仕様変更のためのプログラム書き込み用のピンも一応確保してあります。

 とりあえず諸元は以下のとおり。
  ・観測数:7点
  ・解像度:8ビット (*)
  ・観測電圧:0V~2.54V (0x00~0xFE)
  ・通信出力:115.2kbps (シリアルUART) (*)
 (*)はソフト変更で変更可。

Robo060425_2 底面は足を切ってフラットにしてあります。

 新型機のフレーム設計はロボファイトには間に合わないので、ぼちぼち。
 その前にAsso Di Fioriで要素技術向上を図ります。


# 転職することにしました。
  今の会社は4月末で退社。
  新しいところは5月1日からです。
  ホント言うと、4月は残った有給休暇の消化で、この手の要素技術向上や
 新型設計などをする目論見でしたが、今でもフツーに出勤して、会議出て
 残業してます(この時期に18時からの打ち合わせに出ろってのもどうよって
 感じです)....
  今週くらいから午前半休取ったりしてますが、結局有給休暇は2か月全て
 休めるくらい残りそうです(残った有給休暇の買い上げってあったっけ?)...
  みんな頑張ってね~。

|

« KRG-1からアナログで | トップページ | ロボファイト3はセンサ系断念 »

コメント

こんにちは まぼたんです。

時間に追われて情報発信、コメントが全然できてないですが、作業は進めております。
アユム君のためのアイテム・・・と考えていましたが、お子様用のアイテムは好みがあるから・・・ということもあるかと、無難なお土産にしました。
ヴァルキュリアは見た目重視しすぎたため、「動き」でてこずっています。いくらサーボにトルクがあっても細くて身長高いのはとても扱いづらい・・・
ロボファイト3で「ヴァル」デビュー!
おそらくAssoから見ると「巨人」です。

投稿: まぼたん | 2006.04.28 12:42

 こんにちは。いずみかわです。

 うどんありがとうございます。
 HIROMUはうどん好きなので喜んでいました。

 ヴァルキュリア、楽しみにしてます。
 Assoは...ほとんど進展ありません....

投稿: いずみかわ | 2006.04.30 10:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KRG-1からアナログで | トップページ | ロボファイト3はセンサ系断念 »