« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の5件の記事

2006.03.29

CAD引けねえ

 そろそろ新型機を具現化しようと、ここ何日か時々CADソフトを立ち上げてみたりするのだけど、どうも線が引けない。 スランプか...

 Asso Di Fioriより過激な設計になる予定。
 脳内CADではある程度固まってきているのだけど、線を引くのを体が拒否する。
 気持ちでは「いけるぜこれはっ」って感じなのだけど、理性が「ムリ!」と邪魔をしている感じ。
 今一般的に使われているようなアクチュエータ(主にRCサーボ)で動かすには多分力学的に間違った設計だ。
 多分誰も真似しないだろうな。

 それを可能にするために必要なのは、技術力でもなんでもない。
 「間違っててもいい!俺はこういうのが好きなんだ!」という信念(信仰心?)だ。

 ああ、5月のロボファイトにモックアップだけでも持っていければいいなぁ。
 まともに動くようになるのは1年後かな。

 とりあえず公言することで自分を追い込もう。

 それにしてもココログの動きが悪い

 あと、今気が付いたけど、ココログの atom.xml の仕様が若干変わったようだ。
 本館に表示している別館(ここ)の更新状況はココログの出力するatom.xml からスクリプトで取得しているので、表示できなくなってる。
 また直しときます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.22

ROBO-ONE反省会

 ロボットフォースさんのROBO-ONE反省会に行ってきました。
 場所はいつもの道頓堀「くいだおれ」。
 入り口で、「ロボッ・・」と言いかけると、「いつもの5階でございます」と。
 昨日はAsso Di Fiori持っていかなかったのだけど、それっぽい荷物を持っていれば何も言わなくても自動的に案内されます。

 兎姐さまによるROBO-ONE予選のためのプレゼン講座も開かれました。
 兎姉さまは、tomさんのEuropaがお気に入り。 まだ完全体というわけではありませんが、「私がプレゼンすれば予選10位以内に入れられる」と豪語しておりました。
 Europaはまだほとんど画像が出ていないので全国的にはまだメジャーではありません。
リンク先は「ロボット・関連産業マッチングフェア2006」のもの。ここの中段くらいに写真が出ています。現行仕様としてはこれが唯一か。)
 今回のROBO-ONEも行かなかったことに対して、皆でtomさんに説教。
 とりあえず決定事項として、次のROBO-ONE Technical Conference参加は義務ってことで。

robo060322_1 新作のGUARDIANのROBO-PROカードもゲット。
 まぼたんさんのサイン入り。記念すべきファーストサイン物。

robo060322_2 サインの練習をするまぼたんさん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.14

超ドデカ!!ダイボウケン

robo060313_1 てれびくん4月号ふろく「超ドデカ!!ダイボウケン」。 全高44センチ。
 Asso Di Fioriと並べるとそのデカさが分かる。 生意気にも腰ヨー軸を持っていたりする。

 言わずと知れた(?)轟轟戦隊ボウケンジャーの巨大ロボである。

 ヤバイ。
 こんなの見てると、ねぇ。 ここ見てるあなたなら、分かるでしょ...

 あああ...動かしてぇ。 5月のロボファイトはこれか?

 今週はROBO-ONEウィーク。 みんな頑張れー!

 私? ROBO-ONEウィークにこんなにグータラするのは久しぶり。 いかん...ダメ人間になりそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.05

Wiportの結線方法

 イカロスさんからのリクエストで、私のとっているWiportの結線方法を紹介してみます。

robo060305_1 Asso Di Fioriのバックパックです。

 Wiport、3.3V出力のレギュレータ、miniSDスロット、サブプロセッサ(miniSDドライブ,電圧監視用)が載っています。


robo060305_2 バックパックフレームを外して基板だけの状態。
 普通のユニバーサル基板で組んでます。


robo060305_3 裏面です。
 ラッピングワイヤの嵐。
 Wiportのコネクタ部分は基板に穴をあけてあります。


robo060305_4 Wiportへの結線は、このような単芯のラッピングワイヤを剥いて突っ込んでいるだけです。
 抜けないように、ホットボンドで線を固定したりはしていますが。

 Wiportで最低限必要な結線は、シリアル送受信1チャンネルであれば、
 ・3.3V Power (1,2)
 ・Signal Ground (11,12,23,24)
 ・TXD0 (4)
 ・RXD0 (5)
の4本だけ。()内はピン番号です。複数書いてあるのはどれでもいいです。
 現在のAsso Di Fioriではこれに加えて、TXD1(16),RXD1(17)とWLAN Power LED(36),WLAN Activity LED(39)を使用しています。

robo060305_7 Wiportのピンレイアウトです。
 裏から見るとこのようになっています。


robo060305_5 使用しているラッピングワイヤです。
 単芯で、芯径0.3mm,外径0.8mmといったところです。
 すみません、数年前に買った物なのでメーカ等は覚えていませんが、「耐熱電子ワイヤ」とか書いてたような気がします。

 こんな感じです。 分かりますかね?

robo060305_6 ついでなのでバックパックを外した時のAsso Di Fioriの後姿。

 無い方がやっぱり軽いしカッコイイのだけど、今のところは打つ手なし。
 Bluetoothだと小型のがあるのでそっちも考えてしまうのだけど、電波法だとかめんどくさそうだし。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.04

ヒューマノイドロボットイベント目白押し

 昨年夏くらいから、一般参加のできるヒューマノイドロボットイベントが目白押しだ。

 ほぼ毎月1度くらいのペースでどこかで何かやってる感じ。

 この先ざっと5月までで、

 ・2006.3.17 第6回ROBO-ONE J-Class
 ・2006.3.18-19 第9回ROBO-ONE

 ・2006.3.26 福岡ロボスクエアのバトル大会 
 今回から参加は一般公募。参加申し込み 3/10まで。締め切り迫る。エントリ急げ。

 ・2006.4.15 ロボット・バトル in 大同工業大学
 参加申し込み 4/3まで。

 ・2006.4.23 2006スプリングファイト in RoboCuntryⅣ
 「さぬきうどん」の接待ツアー付き。

 ・2006.5.3-5 ロボファイト大阪3
 参加申し込み 3/27まで。

 改めて数えると、毎月2回くらいありますね...
 当面は5月のロボファイトがターゲットか。
 それまでに新型機のモックアップくらいはお披露目できるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »