« WiPortの消費電力 | トップページ | Asso Di Fiori ロボファイトカスタム »

2005.05.05

制御系電源

robo050505_2
 ちなみにこれまでの制御系電源はこんな感じでした。
 単4ハーフを日本橋デジットでたまたま見つけた昇圧ユニットで9Vまで昇圧。それをツェナーで5Vまで落としてizCOREに突っ込んでいます。
 一応無負荷で5Vですが、実際に繋ぐと4Vまで落ちます。
 これで単4ハーフ1本で活動時間約20分てところでした。

|

« WiPortの消費電力 | トップページ | Asso Di Fiori ロボファイトカスタム »

コメント

こんばんはイカで~す。

いやー。小さいですね。コンデンサみたい。単4ハーフ1本で活動時間約20分ならそこそこ試合はいけるんじゃあないでしょうか?

投稿: イカロス | 2005.05.05 22:39

 イカロスさんこんばんは。
 これまでの有線のときはそうだったのですが、WiPortを無線ユニットとして使うとなるとこれではダメダメでした。
 単4ハーフ4本で30分以上運用できれば...と思ったのですが、いいとこ10分~15分ですね。
 単4ハーフ、大量に持っていれば、この点あまり問題ないのですが、今は手持ちで8本しかないので2セット分しかありません。入手性悪いですしね。
 ロボファイトには間に合わないので、ロボファイト仕様としては単4x3で行くことにします。マイコン系も一応この電圧でも動作しましたし。AT90S2313、10MHz時は4V以上のはずなのですが...ま、いいとしましょう。

投稿: いずみかわ | 2005.05.05 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63074/3998383

この記事へのトラックバック一覧です: 制御系電源:

« WiPortの消費電力 | トップページ | Asso Di Fiori ロボファイトカスタム »